じゃらん予約決済に最強のクレジットカード!

 

リクルートカードリクルートカード
・年会費永年無料
1.2%の高還元クレジットカード

・じゃらん予約決済で3.2%ポイント還元
・じゃらんプランによって最大11.2%還元
・貯めたポイントはじゃらん等で使える
・1ポイント=1円として利用可能
最大6,000円分ポイントプレゼント
毎月50名に宿泊金額還元

 

浦和パルコPAYPAY10%還元キャンペーン

PayPayが全国の自治体と手を組んで、「PayPayであなたの街を応援しよう!」キャンペーンを行なっています。

 

 

今回は自治体ではありませんが、浦和パルコでもPayPayのキャンペーンが開催されますのでお知らせします。

キャンペーンは「浦和PARCOでPayPayボーナス最大10%戻ってくるキャンペーン!」というキャンペーンです。

浦和PARCO内の店舗でキャッシュレス決済サービスとして「PayPay」を利用する最大で10%のPayPayボーナスが還元されます。

埼玉県浦和市民の皆さん、及び、近隣でよく浦和PARCOを利用される方は、PayPayをダウンロードして、お得にお買い物をしてください。

 

スポンサーリンク

PayPay(ペイペイ)キャンペーン開催の浦和PARCOの場所は?

地図:浦和PARCO

浦和駅前の浦和PARCOがあります。多くの方が利用する浦和駅とあって、浦和PARCO利用者もかなり多いですね。

今回の「浦和PARCOでPayPayボーナス最大10%戻ってくるキャンペーン!」はそんなPARCO内の店舗で行われます。

浦和PARCOでPayPayボーナス最大10%戻ってくるキャンペーンの概要!

開催期間

キャンペーンの開催期間は2020年9月18日〜2020年9月30日までとなっています。

この13日間限定で、10%お得にお買い物ができます。

キャンペーン対象店舗

浦和PARCO内の店舗のうち、PayPayが対象店舗として指定する加盟店で利用可能です。

 

 一部店舗では利用できないショップもあるようです。営業時間などは、浦和PARCOのホームページでご確認ください。

 

また、地域の自治体のキャンペーンは、PayPayアプリなら簡単に対象店舗を確認することができます。

浦和PARCOのキャンペーン対象店舗の詳細が検索できるようになるかどうかまでは、現在わかっていませんが、

まだ、ダウンロードしていないって方は無料なので、ダウンロードしてみてください。

 

キャンペーン内容

PayPayキャンペーンで10%還元される内容のまとめ

《キャンペーン内容:出典>>PayPayHP》

上記のキャンペーン期間中に対象店舗でPayPay払いをすると10%のPayPayボーナスが付与されることになります。

利用できるのは、「PayPay残高」、「YAHOOカード」、「PayPayあと払い(一括)」となっています。

 他のクレジットカードなどは対象になりませんのでご注意ください。

付与上限金額及び付与予定日

PayPayキャンペーンには付与上限さ設定されています。

  • 一回あたりの付与上限:1,000円相当
  • 期間中の付与合計上限:10,000円相当

また、付与予定日は支払日の翌日から起算して30日後となっています。

スポンサーリンク

浦和市民及び浦和PARCOへよく行く方はPayPayのダウンロードを!

もう、PayPayを利用されている方も多いと思いますが、まだ使ってないよ…という方はお得にお買い物をできるチャンスを逃さぬようにしてください。

早めにダウンロードして、使ってみましょう。

ダウンロードにあたってはIOS、android利用者で異なりますので、それぞれ下記よりすぐに無料でダウンロードできますよ。

 

 

浦和PARCO以外の自治体PayPayキャンペーンを調べたい方はこちら!

PayPayのキャンペーンは浦和PARCOに限ったものではありません。

現在、他の都道府県の市町村でも展開されている「PayPayであなたの街を応援しよう!」キャンペーンは参加している自治体はどんどんと増えています。

埼玉県内でも参加している自治体が増えてきていますね。また、これからも増えていくであろうと思います。

浦和市の近隣の市町村や旅行先やお出かけ先でも開催されているかもしれませんよ。

開催されている市町村及び、今後開催予定の自治体を一覧にして、まとめていますので、下記の記事でも確認してみてください。

PayPayを利用して、上手なお買い物をお楽しみください。

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 旅行ブログへ
関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事