田舎レストランじんべえの小金目煮付けチョイ刺し定食

房総へのご旅行の際に、立ち寄りたい田舎レストランじんべえ。

仲卸直営だからこそ実現できる値段と鮮度を楽しめる海鮮を中心とした、隠れ家的なレストランです。

毎朝、南房総の各漁港に出向き、新鮮な海鮮を仕入れて、お客さんへ朝獲れ鮮魚を提供しているお店ですよ。

スポンサーリンク

 

田舎レストランじんべえの詳細・アクセスなど!

田舎レストランじんべいの看板《田舎レストランじんべえ》

店名 田舎レストランじんべえ
営業時間 [月.水.木]
午前 11:00~15:00
(L.O14:00/飲み物別)

午後 17:00〜21 : 00
(L.O20:30/飲み物別)

[金.土.日.祝]
午前 10 : 30〜15:00
(L.O14:30/飲み物別)

午後 17 : 00〜22:00
(L.O21:00/飲み物別)

定休日 毎週火曜日・第3火曜日・第3水曜日・第3木曜日
TEL 0439-37-2600
住所 君津市大野台420-2 磯源フィッシィングパ-ク
地図
駐車場 あり(25台)
公式HP https://www.jinbe-bosyunochikara.com

 


《じんべえの航空写真》

こちらの航空写真を見てもわかるように、田んぼが広がっている中にポツンとあるレストランです。

周りは木々に囲まれていて、少し場所がわかりにくいかもしれませんが、看板なども道路に立っていますので、注意しながら向かってください。

じんべえのお店チェック!

田舎レストランじんべえの外観

《じんべえの外観》

なんだかワクワクする佇まいのお店です。旅行に来て旅行先のランチにぴったりな雰囲気です。

 

田舎レストランじんべえの店内

《じんべえの店内》

店内入ってすぐの場所(写真右側)にはいけすがありました。生きている新鮮な魚介類が食べられそうです。

 

田舎レストランじんべえの座敷席

《じんべえの座敷》

今回は子供たちも一緒なので、食事のしやすい座敷に通してもらいました。小さいチビちゃん達がいると座敷があるお店は非常にありがたいですね。

 

じんべえの座敷からの川と緑(木々)

《座敷からの景色》

こちらのじんべえの座敷からみた外の景色!

中央に川が流れていて、緑に囲まれ、普段都会で疲れ切っている僕にとってはとても癒される空間でしたよ。

 

田舎ラストランじんべえのテーブル席

《じんべえのテーブル席》

テーブル席もあります。大人だけや、子供がある程度大きいのであれば、こちらのテーブル席からの眺めも楽しみながら食事するのも良さそうです。

スポンサーリンク

 

じんべえの小金目煮付けチョイ刺し定食!

田舎レストランじんべえの小金目煮付けチョイ刺し定食

《小金目煮付けチョイ刺し定食》

こちらがじんべえ不動の人気No.1メニューの「小金目煮付けちょい刺し定食」です。なんとも豪華な定食です。

 

じんべえの金目の煮付け

《小金目の煮付け》

じんべえの刺身

《刺身》

小金目といえど、一人で食べるには、十分すぎるぐらいのサイズ感の金目鯛でしたよ。

さらに、お刺身も3種類(今回はマグロ、ブリ、タイ)もついているかなりお得な定食です。

これでお値段1,580円ですから、かなりコスパ最高の定食だと思います。味も新鮮でどれもおいしい!

さすが、仲卸直営のお店です。

 

田舎レストランじんべえのミニマグロ丼

《ミニマグロ丼》

こちらは、お子様限定メニューのミニマグロ丼。ミニとは言っても、新鮮がマグロがどっさりと入った子供も大満足の丼でした。

ミニマグロ丼のお値段も800円と観光地価格としてはかなりリーズナブルなお値段になっていますね。

 

じんべえのポテトフライ

《フライドポテト》

あとは家族みんなでつまめるフライドポテトなどもあり、大満足で食事をすることができました。

じんべえのメニュー表!

じんべえの人気ベスト3メニュー

《じんべえの人気ベスト3メニュー》

じんべえの人気メニューのベスト3がこちらの3品。

  1. 小金目煮付けチョイ刺し定食>>1,580円
  2. おまかせフライ定食>>1,280円
  3. 極み丼>>1,680円

     

    本来なら僕と妻で別々のものを頼めばよかったのですが…

    2人とも人気No.1の小金目煮付けチョイ刺し定食を食べてしまいましたので、他の味はわかりませんが口コミを見るとどれも評判が良さそうです。

    まぁまずいわけありませんね。

     

    じんべえの丼や定食メニュー

    《じんべえの丼、定食メニューなど》

    じんべえの天丼やお子様メニュー

    《じんべえの天丼やお子様メニューなど》

    その他のメニューも定食の種類も豊富ですし、お子様限定メニューもあり、家族旅行の途中で寄るのにはぴったりですね。

    じんべえの単品刺身や単品焼き物など

    《じんべえの単品料理など》

    じんべえのおすすめ一品

    《じんべえのおすすめ一品》

    定食や丼ものだけでは足りないという方は是非、おすすめの一品料理なども召し上がってみてください。

    スポンサーリンク

     

    じんべえの口コミ情報など!

    本当に、この先にお店はあるのか

    前から道沿いにある案内の看板を見ていたけど、やっと行くことができました。

    田んぼ道を走り、本当にこの先にお店は有るのか?対向車が来たら完全にすれ違いのできない道、もしもの時はオイラがバックするのか?

    無事にお店に到着!!さっそく店内へ。入って左は座敷、正面はテーブル席、右奥はテーブル席にカウンター席。

    連れは小金目鯛とチョイ刺定食と、オイラはミックスフライ定食。

    先に小金目鯛とチョイ刺定食が登場。立派な定食。小金目鯛とあるが、一人では十分なサイズ。チョイ刺の刺身も大きくカットされてあり、お見事!!

    次にミックスフライの登場。定番のアジフライに始まり、イカフライにエビフライ、あとは初めて食べるマグロのフライ。どれも大ぶりで旨い!

    この中で気に入ったのは、やっぱりエビフライ。でかくて。プリップリ!!最後にかき氷。なんか器がレトロで良い感じ!

    今回は連れが頼んだ、小金目鯛とチョイ刺定食が大正解。ミックスフライも旨いけど、コスパが最高です!

    また来ます!

    出典:食べログ

    田舎レストランじんべえのまとめ!

    車で房総方面へのご旅行やドライブの際には、是非立ち寄りたいレストランです。

    なんといっても魚の鮮度が抜群な上に、ボリュームもあって、お値段も安いので、言うこと無しです。

    若干、このお店の難点は、場所がちょっとわかりにくいところでしょうか?

    といっても、少し迷いながら店を探すのも、旅の醍醐味です。

    じんべえで、おいしい金目鯛と刺身は味わってみてください。

    じんべえ隣接の磯源フィッシングパークで釣りも楽しめる!

    磯源フィッシングパークのイワナとヤマメのいる池

    《釣り堀》

    じんべえの目の前には、釣り堀があります!

    調べてみると、この釣り堀はイワナやヤマメを釣って、その場でバーベキューをして食べることができる磯源フィッシングパークという釣り堀だそうですよ。

    じんべえでの食事も素敵ですが、ここで釣ってその場で食べる川魚も格別かもしれませんね。
    アウトドア好き家族であれば、この磯源フィッシングパークで遊ぶのもおすすめです。
    スポンサーリンク
    にほんブログ村 旅行ブログへ
    おすすめの記事