Go To Travel キャンペーン特集
楽天トラベル 楽天トラベル GoTo travel
ヤフートラベル Yahooトラベル Go To travel
じゃらん じゃらん Go To travel
一休.com 一休.com Go To travel
その他 他サイトの Go To travel情報一覧
【ワイワイグリル(YYGRILL)】リゾナーレ八ヶ岳のディナーブッフェブログ!

リゾナーレ八ヶ岳内のブッフェスタイルレストラン。

子連れ大歓迎のレストランなので、小さな子供とも食事がしやすく、キッズブッフェなども楽しめます。

リゾナーレ八ヶ岳に宿泊の際には、ぜひこちらのワイワイグリルでの夕食をオススメします。

スポンサーリンク

ワイワイグリル(YYGRILL)の詳細・アクセスなど

リゾナーレ八ヶ岳のYYグリルの店内

《ワイワイグリル:出典>>リゾナーレ八ヶ岳HP

店名 ワイワイグリル(YYGRILL)
営業時間 朝食:7:00〜9:30
ランチ:11:30〜13:30
ディナー:17:00〜20:00
定休日 無休
TEL 0551-36-5205
住所 山梨県北杜市小淵沢町129-1 リゾナーレ内
地図
駐車場 あり
備考 ディナーは要予約。朝食、ランチは予約不可。

 

ワイワイグリルはリゾナーレ八ヶ岳内にあるレストランです。

宿泊者はWEBで夕食時間も予約できます。

スポンサーリンク

ワイワイグリルでのディナーブッフェはこんな感じ

リゾナーレ八ヶ岳のYYグリルの店内

《ワイワイグリル:出典>>リゾナーレ八ヶ岳HP

ブッフェスタイルのレストランで、あつあつのグリル料理が楽しめます。

育ち盛りの子供にとってはブッフェスタイルは最高です。「食いたいものを食いたいだけ食え。」って感じです。

小学生や中学生のお子さんがいるご家庭であれば、なおさらありがたい。

私が宿泊して、ワイワイグリルを利用した時のレストランのお値段は、

  • 大人: 6,000円
  • 7〜11歳 :4,200円
  • 4~6歳 :3,000円
  • 3歳以下: 無料

でした。

私の子供たちは2人とも3歳以下ですので、無料です。ありがたい。

 

ワイワイグリル入店してすぐのワイン樽

《ワイン樽》

お店に入ると、赤ワイン、白ワインの樽がお出迎えしてくれます。
ワイン好きな嫁が飲みたい!!と発狂してましたが、授乳中なので、ここは我慢です。

ワイワイグリルのブッフェの料理

《ブッフェ料理》

《ブッフェ料理》

ワイワイグリルのブッフェの様子

《ブッフェ料理》

ワイワイグリルの熱々料理

《ブッフェ料理》

種類も多くて、あつあつグリル。最高です。
どれを食べるか、ウロウロしながら選べるのもブッフェスタイルのいいところで楽しいです。

ワイワイグリルのキッズブッフェの品物

《キッズブッフェ》

ワイワイグリルでは、キッズブッフェも用意してくれています。小さいお子様も自分で料理を取ることができますね。
子供も自分で取った料理ならば、よく食べてくれます。
もちろん、子連れを意識したレストランなので、ベビーチェアーやお手拭き等、お子様が食事をするのに必要なものは全てそろっています。

 

ワイワイグリルの牛リブステーキ

《牛リブステーキ》

ワイワイグリルのブッフェディナーでは、ブッフェ以外にメインのお料理が1品選べます。
私が泊まった日は、「牛リブステーキ」「豚ロースステーキ」「鯛のグリル」の3品から選択でした。
私は写真の「牛リブステーキ」を食べました。嫁は「鯛のグリル」を頼み、上の子供とシェア。
残念ながら「鯛のグリル」の写真は撮り忘れましたが、両方めちゃくちゃ美味しかったですよ。
そして、料理を半分くらい食べ終えた頃でしょうか??大問題が発生します。
息子がぐずり始めました…。
だんだん、泣き声が大きくなります。最後にはエゲツない爆音です…。
子連れOKのレストランなので、しかも子連ればかりの客層なので、泣いても問題ないと思いつつも、あまりに爆音なので気が引けます…。
(多分周りは気にしていないと思うのですが、我々夫婦が気になって仕方なかっただけだとは思います。)
残念ですが、ワイワイグリルを後にすることに…。赤ちゃんがいればこの状況、あるあるですよね。
料理が残っていて、もったいないので、レストランのお姉さんにダメ元で、持って帰って部屋で食べていいかと聞いたところ、やはり、ダメでした。
そりゃそうです。衛生面の問題もあり、持ち帰って何かあったら、ホテルも責任取れないですからね。
渋々、諦めて、部屋に戻ることにしました。

しかーし、ここからが「星野リゾート」の神対応!

スポンサーリンク

さすが星野リゾート!ワイワイグリルの神対応!

宿泊している部屋に戻り、しばらくまったりしていると、部屋の電話が鳴りました。
出てみると
「先ほどはワイワイグリルを利用いただきありがとうございます。ゆっくり食事を楽しんでいただけてなくて、お食事も途中でしたので、後ほど、軽食をお部屋にお持ちさせていただきます。」

 

感動!!!!!!!!!!!!!!!

 

しばらくして、軽食って言われましたが、そんなことはないと思えるほどの、種類豊富な料理を持ってきてくれました。

 

部屋に運んできてくれた軽食

《部屋に持ってきてくれた軽食》

この心遣いがありがたい。

 

ワイワイグリルのお料理を詰めて持ってきてくれたのです。こういう感動体験が旅では一番印象に残りますよね。
また、ここのホテル泊まろうという思いにさせてくれます。ホテルスタッフの皆さんの対応、心遣いに感謝です。
料理も美味しいし、家族でリゾナーレ八ヶ岳に宿泊した際には、ぜひ利用してほしいレストランです。

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 旅行ブログへ
おすすめの記事