Go To Travel キャンペーン特集
楽天トラベル 楽天トラベル GoTo travel
ヤフートラベル Yahooトラベル Go To travel
じゃらん じゃらん Go To travel
一休.com 一休.com Go To travel
その他 他サイトの Go To travel情報一覧
岡山市応援旅

楽天トラベルにて、9月14日10時より、岡山市でお得に利用できる宿泊割クーポンが発行されました。

人気の岡山市のクーポンとあって、すぐになくなるかもしれませんので、下記の楽天トラベルご当地クーポンのページより、早めにクーポンを取得してください。

今回の宿泊クーポンはグルメクーポン付きの宿泊クーポンですよ。

 

 

上記のご当地クーポンの「岡山県」の欄をご確認ください!

また、合わせて、中国・四国地方在住者向けの岡山県宿泊割引「たまゆららん岡山自慢」の割引クーポンも発行されていますので、要チェックです!

スポンサーリンク

岡山市応援旅宿泊クーポン発行の岡山市の場所はどこ?

地図:岡山県岡山市

上記地図の赤色で囲まれているエリアが岡山県岡山市です。

この岡山県岡山市全域の対象宿泊施設にて岡山市内対象宿泊施設で使えるクーポン【第1弾】が利用できお得な旅ができます。

 

楽天トラベル岡山市応援旅クーポンの概要!

岡山市応援旅

《岡山市応援旅》

 

名称 楽天トラベル「岡山市内の対象宿泊施設で使えるクーポン【第1弾】」
対象者 岡山県民
対象エリア 岡山市内の対象宿泊施設
割引額 最大10,000円割引
獲得期間 2020年9月14日〜2020年11月29日まで
宿泊期間 2020年9月14日〜2020年11月30日チェックアウトまで

 

こちらの楽天トラベルの岡山市ご当地クーポンは、新型コロナウイルス感染症に伴う観光客の減少により、岡山市の観光産業が大きな影響を受けていることから、観光消費の拡大を図ることを目的とする割引キャンペーンです。

また、第2弾に関しては、予約対象期間が2020年12月1日〜2021年2月27日までで予定しています。

 

楽天トラベル岡山市応援旅クーポン【第1弾】の取得・利用方法!

楽天トラベル岡山市ご当地のクーポン取得、利用方法下記の通りです。

クーポン取得方法!

下記のご当地クーポンのページより、岡山県のページよりクーポンを取得してください。

 

 

クーポン利用方法!

対象宿泊施設予約時に取得したクーポンを利用して、予約することができます。

 せっかくクーポンを取得しても、予約まで完了していないと、クーポンの利用ができなくなる可能性もありますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

岡山市応援旅クーポンキャンペーンの対象宿泊施設

    岡山市旅宿泊クーポンの対象施設は下記のページより確認できるます。

     

     

    岡山市応援旅宿泊・グルメクーポンのニュースリリース

    新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光需要を喚起させようと、岡山市は来月14日から市内の宿泊施設で割引を行うクーポン事業をスタートすることになりました。

    来月から始まるのは、岡山県民を対象にした「岡山市応援旅宿泊・グルメクーポン事業」です。

    インターネットの特設サイトで、市内の宿泊施設に予約をすると割引クーポンが発行されます。宿泊施設を利用した人には、更に、市内の飲食店で使える1000円分の飲食クーポンが配布されるというものです。

    対象の宿泊施設は約60カ所で、3000円から1万円の割引が受けられます。「楽天トラベル」の特設サイトで9月14日から、

    じゃらんnet」で10月1日から始まります。それぞれ期間は、2021年2月末までで、1万2000枚を発行する予定です。

    出典>>Yahooニュース

     

     

    楽天トラベル岡山市応援旅宿泊クーポン以外に岡山県で利用できる旅行クーポンなどを探す

    楽天トラベルから同時に発行されています岡山県宿泊クーポンも大人3人以上の旅行で利用できるクーポンでお得です。

     

     

     

    また、下記の記事には、岡山県で利用できる旅行割引クーポンやキャンペーン情報をまとめています。

    >>【岡山旅行】格安割引キャンペーン&クーポン一覧|GoToや復興割まとめ

    新たなクーポン情報やキャンペーン情報があれば随時追加していきますので、よかったらチェックしてみてください。

     

     

    スポンサーリンク
    にほんブログ村 旅行ブログへ

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事