エピナール那須初日紹介のアイキャッチ

栃木県那須郡那須町にある「エピナール那須」に子供を連れて旅行に行ってきました!

さすが、ベビーウェルカムのホテル!子供たちが十分に楽しめるホテルで、親も過ごしやすい!

自慢の「バイキング」は必見!量、味、質、どれを取っても文句なしです。

ちなみに大人だけの大人旅に「エピナール那須」は不向きなので、やめておきましょう!

というより、圧倒的にファミリーを意識したホテルですのです。

落ち着いた、大人旅にふさわしい、もっと素敵なところはたくさんあります。

あくまでも、子供と一緒に楽しめるホテルとしては最高なのです。

スポンサーリンク

 

赤ちゃん歓迎のエピナール那須の場所・アクセスなど!

エピナール那須の看板

《ホテルエピナール那須》

名称 ホテルエピナール那須
住所 栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地
地図
TEL 0287-0302-6000
アクセス 東北道那須IC10分
駐車場 あり(320台)
送迎 那須塩原駅より送迎バスあり
チェックイン 15:00〜(プランによる)
チェックアウト 11:00(プランによる)
支払 現金・クレジットカード
予約 じゃらんなど

 

バスタ新宿より那須リゾートエクスプレス(高速バス)も走っています。

都心から車で2時間半程度でいけます。

エピナール那須チェックイン前に立ち寄ったお店!

チョコレート専門NCACAOの外観

《NCACAO CHOCOLATE(エヌカカオ チョコレート)》

このNCACAOは那須高原で有名なチーズガーデンが運営しているチョコレート菓子専門店です!

那須インターを降りて、エピナール那須へ向かう途中に見つけて、チェックインまで時間がありましたので立ち寄りました。

洒落た素敵なお店で、チョコレートソフトクリームやチョコレートドリンクが人気のお店です。

NCACAOについては「【NCACAO(エヌカカオ)】那須高原チーズガーデンが運営するチェコレート菓子専門店のソフトクリーム!」という記事に詳しくまとめています。

 

こちらの記事も合わせて読んでみてください。

エピナール那須に泊まるのであれば、立ち寄りたいグルメスポットです。

スポンサーリンク

 

エピナール那須チェックイン!

ホテルエピナール那須の外観

《エピナール那須の外観》

エピナール那須のエントランス入った場所の様子

《エントランス》

エントランスを入ると、風鈴が大量に下げられています。

小型扇風機で風鈴を鳴らしていたのですが、やはり風鈴の音はいいですね。暑さが和らぐ感じがします。

 

エピナール那須のロビー

《ロビー》

15時チェックインですが、少し早くても小さな子供がいると早めに部屋に通してくれました。

ベビーウェルカムホテルは大抵、部屋の掃除が終わっていると、先に通してくれるんですよね。

相当早く着いた方は、ホテルのクロークへ荷物を預けて、ホテルのプールや大浴場を楽しんでいる方も多くいらっしゃいましたよ。

エピナール那須の宿泊部屋

エピナール那須にはメインタワーとアネックスタワー2棟の建物があります。

今回宿泊したのが、アネックスタワーの「絆:コーナースイート」です。

絆コンセプト

当ルームは「絆」をコンセプトにしており、ご家族、ご友人などお客様同士の絆を更に深めていただけるよう和室を広く取り素足での語らいのスペースを設ける等、居住スペースを拡張致しました。

また、お部屋のカラーにもこだわり美しい那須高原をイメージした「陽だまり」「森の奥の泉」「草原・小道」をコンセプトに3色のカラーをご準備しております。

出典:ホテルエピナール那須ホームページ

 

コーナースイートの大人用ベットとベビーベッド

《大人用ベットと子供用ベット》

エピナール那須のコーナースイートのソファー

《ソファー》

エピナール那須のコーナースイートの和室

《和室》

コーナースイートと言うことで、メインのお部屋に和室も付いて、広々した部屋です。

写真の撮り方が下手くそなので、部屋全体の写真をホームページからお借り致します。

 

エピナール那須のコーナースイートの部屋の全体写真

《出典:ホテルエピナール那須ホームページ

和室以外も琉球畳風の畳になっています。

まだ息子がずりばいで動き回る程度なのですが、これなら安心して動き回ることができます。

ハイハイ程度のお子様や歩き始めのお子様がいると部屋選びが結構面倒で、普通のホテルだとベットの上しか子供を放って置けなくて、親もストレスです。

このような部屋であれば、子供も動き回れるし、親もずっと見てなくても大丈夫なので安心です。

 

ベビーベット

《ベビーベット》

部屋に用意されたおしりふきやオムツ入れ

《おしりふきやオムツ入れ》

エピナール那須の部屋に用意されたミルク用のお水やポット

《ミルク用のお水やポット》

洗面台前に置かれた子供用の踏み台

《洗面台の子供用の台》

トイレ内においてくれている子供用の便器

《子供用の便器》

子供に必要なものは予約時にホテル側に言っておけば、全て用意してくれます。

小さな子供を連れての旅行はこのような用意をしてくれるホテルが非常に便利です。

 

部屋に用意してくれたクレヨンやぬり絵

クレヨンとぬりえも用意してくれています。娘は早速、これで遊び始めました。

ホテル内のレストランで子供がぐずった時もこのクレヨンとぬりえを出してくれましたので、ホテルのあらゆる場所に置いてあり、子供がぐずると、ホテルのスタッフが子供にプレゼントしているようです。

そして、この部屋からの景色が素晴らしい!

 

部屋から見たホテルと緑の森林

《部屋からの景色①》

一面に広がる森林

《部屋からの景色②》

部屋から見れる那須高原

《部屋からの景色③》

さすが、那須高原!部屋のどこから見ても緑が一面に広がります。

海沿いのオーシャンビューのホテルも素敵ですが、一面緑も見応えがあって最高に気持ちいいです。

家族4人でこの広々した部屋の空間を利用できるのは最高です。

今回は特にベビールームの予約はしなかったのですが、メインタワーにはベビー&キッズルームも充実しています。

 

エピナール那須のベビーコーナールーム

《出典:エピナール那須ホームページ

《出典:エピナール那須ホームページ

赤ちゃんを連れての旅行デビューの場合には、このような部屋にした方が、便利かもしれませんね!

>>エピナール那須のベビー&キッズルームに関しての情報はこちらからどうぞ!

エピナール那須駅?プラレールフェスティバル!

お部屋で少しゆっくりした後はホテル内の散策に出かけました!

そこで見つけたのがこの看板。

 

ホテルエピナール那須のプラレールフェスティバルの案内ポスター

《プラレールフェスティバルの案内ポスター》

夏の限定イベントのようですが、プラレールフェスティバルと言う催し事が行われていました。

 

ホテル内に設けられたエピナール那須駅

《エピナール那須駅》

りんどうの間という宴会場を使って、プラレールのフェスティバルが開催されているようです。

中に入ってみると、思った以上にすごかった!

 

立体的に組まれたプラレール

《プラレール》

プラレールを見て楽しむ人々

《プラレールを楽しむ人々》

結構な数のプラレールが走っています。

プラレール好きなお子様はこれを見ているだけでも飽きませんね!

見るだけではなく、プラレールで遊ぶこともできます。

 

プラレールで遊ぶ子供たち

《プラレールで遊ぶ人々》

《プラレールで遊ぶ人々》

りんどうの間という、この一間、全部を使ってプラレールで遊ぶことができるのです。

結構、子供たちは興奮気味に遊んでいます。

 

子供と組み立てて遊んだプラレール

《子供と遊んだプラレール》

私は全くプラレールに興味を持たなかった人間なんですが、2歳の子供は今電車が大好きです。

夕食までも時間、ほぼプラレールでの遊びに付き合わされました…。

子供が喜んでくれるのが、一番です。

エピナール那須では、期間限定でいろんなイベントが行われているみたいです!

今回はプラレールでしたが、行かれる際はホームページを確認して見てください。

スポンサーリンク

 

エピナール那須名物?夕食バイキング「エルバージュ」!

エルバージュの会場の様子

《出典:エピナール那須ホームページ

口コミでも評価の高かった夕食バイキング。NUSUバイキング エルバージュ!

 ホテルのチェックイン時に食事の大まかな時間の設定をされますが、「その時間通りに案内できるかはわかりません」と言われます。

「なんじゃそれ?」と思いますが、ここのバイキングは時間制限がありません。

小さなお子様がいると時間制限のバイキングはちょっと忙しない感じがしてゆっくり食事をすることができませんよね。

なので、時間制限なしでバイキングを楽しんでもらっているようなのです。

時間帯によっては結構行列になって待っている方も多いです。空いた席から新しいお客さんを入れて行きます。

予約時間より少し早めに行って、待っている方がスムーズに入店できますので、早めにエルバージュに行くことをオススメします。

キッズバイキング!離乳食もあるよ

子供向けのキッズバイキング

《キッズバイキング》

最初はやっぱり子供にバイキングを楽しんでもらわないとという事で、キッズバイキングコーナーへ。

ここは子供達が自分で好きな料理を取れるよう、子供向けのバイキングがセットされています。

 

キッズバイキングで並べられた食事

《キッズバイキングの様子》

子供たちが取りやすいものばかり並べられています。

そして子供たちが取りやすようにセットされている台も当然かなり低めの設定です。

小さな子供たちが自分で食べたいものを頑張って取ろうとしている姿は可愛くてしょうがないです。

大人に与えられたものより、自分で取ったものの方が良く食べますね、子供って!

 

赤ちゃん向けの離乳食

《離乳食》

エピナール那須は1歳未満の子供も非常に多く泊まりに来ています。

そんな子供にはちゃんと月齢に合わせて、離乳食も用意してくれているのです。

これは親にとっては助かります。

ホテルスタッフに言えば、持ってきてくれます。

離乳食の時間はご家庭によって違うと思いますが、大人と同じタイミングに合わせているご家庭は是非利用してください。

大人のバイキング!

和食、洋食、中華なんでもありです。

天ぷら、うどん、ラーメンなどパット見てどこに何があるかわかるように書いてくれています。

このコーナーはシェフが目の前で調理して出してくれます。

さすが、栃木県!宇都宮餃子までありました。

今回、一番満足した、ステーキ!

シェフが目の前で焼いてくれてお皿に乗せていってくれます!

何枚食べただろうか?普段お肉をあまり食べない嫁と娘もかぶりついていました。

バイキングですので、遠慮せず、美味しくいただきました。

本当はもっと写真を撮りたかったのですが、夏休み初日ということもあり、人が多くであまり撮れませんでした。

と言うより、食べるのに夢中と娘のお守りであまり写真は撮れませんでした。

種類が豊富ですので、何泊かしても飽きることはないと思います。

デザートバイキング!

エピナール那須に行く前からデザートが多いとの評判は聞いていたのですが、本当にデザートが多かったです。

女性や子供たちにとっては嬉しい限りですね。

ケーキやゼリーはショーケースに入れられています。ホテルスタッフに好きなケーキやゼリーを言って取ってもらいます。

ちょっとしたケーキ屋さん感覚ですね!子供たちも目を輝かせながら頼んでいました。

アイスの種類も5種類ありました。

普段、子供にはあまりお菓子を与えている方ではありませんが、この日は好きなだけ、食べてオッケーにして、好きなものを好きなだけ食べてもらいました。

シェフによる実演デザート作りなんかもやってましたよ。実際にシェフが目の前で作ったアイスを子供たちに振舞っていました。

私は次のお酒飲み放題の方が好きなので、デザートは食べませんでしたが、甘いのも好きにはたまりませんね。

お酒の飲み放題!

1人1,550円でお酒の飲み放題をつけることができます。

「2杯以上飲まれるなら、飲み放題がお得です。」と言われたので当然、飲み放題です。

飲み放題と頼んだ方は首からこのプレートをぶら下げておかなければなりません。

このプレートがちょっと恥ずかしいですが…

エピナール那須の飲み放題は自分で作るタイプの飲み放題です。

一通り、アルコール類は揃っていますので、自分の好みに合わせて、お酒、カクテルを作ることができます。

お酒を作るのも学生の居酒屋バイト以来かもしれません。結構楽しいです。

とは言え、私はビール党なので、何杯もこれでしたが!

バイキングは口コミ通り、満足できるものでした。

今回2泊ともここのバイキングを食べましたが、飽きることなく楽しく食事をすることができました。

結構、ワイワイガヤガヤしている場所ですので、小さな赤ちゃんが泣いても大丈夫ですよ。

エピナール那須の大浴場(温泉)

エピナール那須の大浴場は大満足。

収容人数の多いホテルということもあり、内風呂、露天風呂共に大きくて、入浴していて気持ちの良いお風呂でした。

 

ホテルエピナール那須の温泉の様子

《出典:エピナール那須ホームページ

露天風呂からの景色は、小さな滝もあり、水が流れる音を聞きながら、ゆっくる浸かることができ、癒されます。

エピナール那須のサウナ

《出典:エピナール那須ホームページ

今回は子供と入ったので利用することがなかったですが、サウナもあります。

20名以上入れるとのことで、テレビを見ながらゆっくりと汗を流すこともできますね。

大浴場の営業時間は朝4:30〜10:00、12:00〜25:00までとなっています。

子供が寝てから夫婦が順番に大浴場に行くこともできますので、1人でゆっくりくつろぐこともできますね!

 お風呂のあとは冷たいビールとおつまみが欲しくなりますが、売店が21:30で閉まってしまいます…。

これ以降は自動販売機でしか、飲み物が買えなくなりますので、いろんな種類のお酒やおつまみが欲しい方は、21:30までに買い物を済ませて、大浴場に向かうようにしましょう!

エピナール那須 初日の感想!

何と言ってもバイキングが大満足です。

評判通り、ここのバイキングは子連れでも楽しめて、お腹いっぱい美味しいものを食べることができます。

時間無制限なので、子供のご機嫌が続く限り、大人も飲み放題でお酒を楽しむことがきます。

エピナール那須に行った際は、是非このバイキングの付いているプランで食事を楽しんでみてください。

また、那須の避暑地とは言え、最近の猛暑の影響で外は非常に暑いです。(朝晩は気温も下がり、気持ち良かったですが)

プラレールフェスティバルのような室内での催しものがあると、小さな子供がいても熱中症の心配もなく楽しく過ごすことができます。

季節によってもイベントは違うと思いますので、お出かけの際にはホームページでイベント確認して訪れてみてください。

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 旅行ブログへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事